スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -|- pookmark
パクチーの香り
お友達から、家庭菜園のハーブをいくつかいただきました。
その中のひとつ、コリアンダー。タイではパクチーというもの。
パクチーといえば、思い出がいっぱいです。
初めてタイに行ったのがプーケット&バンコクで、それからすっかりタイかぶれを
してしまいました。
タイ料理にはまり、タイの食器にはまり・・・
「香り」の記憶はどこか不思議です。
小さい頃にどこかでかいだ懐かしい香りや、インパクトの強い思い出の中の香り。
しばらくたってその香りをかいだ時、一気に思い出や記憶がよみがえり、場面までもが
フラッシュバックすることがあります。
私の中のその「香り」のひとつがパクチー。
フレッシュのパクチーをかぐと、バンコクの雑踏、プーケットの海辺のレストラン、
チェンマイの市場・・・思い出が一気に、鮮明によみがえるのです。
夫も私もパクチーが大好きで、現地では、好きなだけトッピングできるパクチーを
山のようにかけてタイ料理を食べました。
そんな思い出を楽しみながら作った料理。

たまねぎ、パプリカをオリーブオイルで炒め、トマトで煮込み仕上げにパクチーを
たっぷり。
独特な香りのパクチー初トライのたま姫、大丈夫かな?と思いきやペロリ。

今日はたま姫と「コーヒーシフォン」を焼きました。
公園で遊ぶ約束をしている友達と一緒に食べるために。

大きな気泡もなく、なかなか上手にできました。
バターがなかなか手に入らないこの頃、シフォンはGoodです。


| おかず | 21:32 | comments(2) | trackbacks(2)|- pookmark
スポンサーサイト
| - | 21:32 | - | -|- pookmark
私も昨日、シフォン焼いたよ!
どこに行ってもバターが売り切れで困っちゃうよね。

パクチーはちょっと苦手な私たち夫婦(汗)
7、8年前に行ったタイ旅行以来口にしてないわ。

でも、今食べてみたら意外とおいしいかも(笑)
| kunika | 2008/06/15 6:18 AM |
kunikaちゃん
ご無沙汰しています。
コメントありがとう。
ご存知のとおり、ブログもお怠けでした。
これからは気を入れ替えて・・・と思っているのです。
kunikaちゃん、シフォンを焼いたなんて、育児も少し落ち着いて来たのかな。
バター無しのお菓子があったら紹介してね。


| rie | 2008/06/16 11:14 PM |



http://myspecialdays.jugem.jp/trackback/188
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/06/14 10:06 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/06/27 4:34 AM |


↑このページの先頭へ
RECOMMEND